OpenSense Online Study

Base

Name

マリア・ルシア・セウエア

Bio

Maria Lucia Sauer
■プロフィール
ブラジルで代々ヒーラーの家系に生まれ、弁護士をへて、マイケル・ハーナーよりシャーマニズムを学ぶ。
 
その後、アフリカやブラジルの伝統的なスピリチュア ル実践やボディワーク、エネルギーワーク、ゲシュタルト心理学など様々な手法を学び、それを自分のルーツとつなげて独自のヒーリングワークを展開。
 「スピリチュアル・タッチ」を学び、発展させながら世界各地で30年以上教え続けた。
 
晩年は自らのルーツである ブラジルを拠点にして、アメリカのエサレン研究所,ニューヨーク、アリゾナ州セドナをはじめ、オーストリアやスイスなどでもスピリチュアル・タッチの ティーチャートレーニングを行ったほか、ブラジルでは社会慈善活動として医師と協力し、孤児院や病院での施術も行った。
 
「エサレンのシャーマン」という愛称で親しまれ、エサレンでも予約が取りにくい個人セッションやワークを日本でも10年以上行った。2014年11月25日(火)にブラジル・リオの自宅にて他界、その後も生前残した多くのメッセージにて人々を励まし続けている。